<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< エキサイティングなシーン | main | 長岡農との練習試合、7-7の引き分け >>

9回裏に逆転.....されたけれど

一塁クロスプレイ新津工との第2試合は、8回まで無失点で抑え、9回表に2アウトから追加点を入れて2-0。

9回裏にノーアウト満塁から1点を許したのち2アウトを取り、もう1人打ち取れば勝利、という展開でしたが、劇的な逆転打を打たれてしまいました。

7回まで1安打無得点に抑えた3年生バッテリーから、1年生バッテリーに代わっていたため仕方なかったかもしれません。内山-小林の1年生バッテリー「試験」も含め、収穫の多い練習試合だったと思います。
小林がマスクを被ったのは初めてでしたが、なかなかいい。見直しました (失礼!)。彼は4回、二死三塁の場面で先制タイムリーヒットも打っています。

打撃面では、2番・渡辺 (1年)、4番・斎藤、5番・吉田 (2年) がそれぞれ2安打と1犠打。渡辺と斉藤は四球も1つづつ選んで3度出塁しました。

渡辺については9回表、ボールカウント2-2からファウル4個+ボールと粘り、10球目をセンター前にはじき返し、三塁ランナー田辺を迎え入れた打撃も光りました。

打撃面で残念だったのは3番・藤田です。5回表の無死満塁という絶好のチャンスを含み、5打席すべて凡退。マウンドでの活躍が素晴らしかっただけに、打撃の不調が残念でした。それにしても、9回のレフトへの飛球は惜しかった!

8回表、9回表、9回裏の映像をどうぞ。

 ベースボール 一死二塁三塁のチャンスを作った 8回表


 ベースボール 二死走者なしから追加点を入れた 9回表 


 ベースボール 新津工、劇的な逆転 9回裏


田辺の三盗

新津工,2点タイムリー
2008.06.11 Wednesday 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 高校野球 |