<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
<< 高校球児のメッセージ | main | 春近し >>

彼らに続け

 2011-01-29ナイン春の甲子園は開会式直後の試合で日本文理が香川西に8-1と快勝

そして21世紀枠で出た佐渡はきのう、強豪・智弁和歌山を相手に5回までほぼ互角に試合を進めました。島内の生徒だけの県立高チーム。負けたけれど、甲子園常連の私立高チームに対して堂々とした戦いぶりでした。

親戚の人が感激して見せてくれた新潟日報『日報抄』にリンクを貼ります。 
 また今日は、新潟のチームではありませんが、佐渡と同じ21世紀枠の県立高・城南 (徳島) があの報徳学園に8-5と勝利。勇気づけられました。同校は「狭いグラウンドは他の運動部との共用で、打者はバックネットに向かって打つ」ような練習環境とのことですし、キャプテンが159cmの小柄ということにも驚かされています。
     朝日新聞

2011.03.27 Sunday 23:38 | comments(3) | trackbacks(0) | 高校野球 | 
大桃!小桃?! (2011/04/03 10:40 AM)
ご無沙汰です!栃高野球部OBの父親です。秋頃から、なかなか、更新されないので、心配していました!病気?では、ないですよね? 週一、位で見ています。新監督さんに、なったのですか? ますますのご健闘と、多数の新入部員の加入を、願っています。
nakazawa (2011/04/04 10:49 PM)
>大桃・小桃さん
ご心配おかけしすみません。長い空白は病気でも怪我でもなく
怠慢のため。恥ずかしい話です。
3月19日付け記事にありますように、昨秋から監督が渡辺義宏先生に
代わりました。(前監督・家塚先生は部長)。
部員は今7人ながら、みな元気で明るい雰囲気。新入部員もある程度
の人数が見込めそうなので期待しています。
近く新チームの紹介記事をお届けします。
- (2011/08/29 12:19 PM)
管理者の承認待ちコメントです。